FC2ブログ

ようこそいらっしゃいませ。奈良と酒と芸術とその他モロモロを愛するお気楽者のすまいです。いつでもお気軽にの~んびりしに来てください。

  いにしへ長屋のナビゲーター   トップページ > 奈良 > いと素晴らしき空間デザイン ~興福寺国宝館~  

いと素晴らしき空間デザイン ~興福寺国宝館~

2010 - 03/09 [Tue] - 12:48

東京と福岡巡業でますます有名になられた阿修羅像も安置されている、興福寺国宝館。
約一ヵ月間の改装工事が終わり、2010年3月1日より、リニューアルオープンされました。

いや、実のところ、改装前は、どのようにリニューアルされるかという情報もなく、大して期待はしていなかったのですが、どうやら阿修羅像が「露出展示」されているらしいというので、早速、見に行ってきました。

阿修羅、安息の地に 興福寺国宝館、改装終わり拝観再開(asahi.com)

いやいや、ひとことで言うと、とても素晴らしかったです!!
一目見て、これはプロの空間デザイナーによる仕事だわ~と、はっきりわかる状態でした。

もちろん、国宝や重要文化財を多数有する所蔵品の数々は、元々素晴らしいのですが、
それぞれの魅力を十二分に引き出す 空間デザイン、そして、照明
かっこいい、という表現は仏様には失礼かもしれませんが、とにかく素敵でした。

以前は、少し倉庫的な雰囲気も漂って、寒々しかった館内ですが、
生まれ変わった素晴らしき空間美に、
またまた、ヤラレマシタ

背面の色やアーチ、飛天や化仏の配し方、そしてライティング、
すべてが素晴らしく、
中央の千手観音様の存在感も増し、
お堂の中にいるような、とても心地よい空間へと生まれ変わっていました。

本来の表情を - 素材に合わせ照明工夫【興福寺国宝館リニューアル】(奈良新聞)

昨年の「国宝 阿修羅展」や特別公開「お堂でみる阿修羅」も担当した空間デザイナー・池田英雄さんが担当されたそうです。

いや、実のところ、個人的には、「お堂で見る阿修羅」展よりも現在の国宝館のほうが、数段好みです。
さしずめ、「大興福寺展」が常設展示になっているような、贅沢な空間。

ぜひ、皆さまも新しくなった国宝館、お参りくださいませ。

(おまけ)
・初めて見る所蔵品もいくつかお目見えしていました。
・気のせいか、館内が前より暖かく感じました。空調も変わったのでしょうか?
・綺麗なお手洗いが設置されたのも、非常にありがたいですね。可愛いガーベラの花も飾られていました。

それは見に行かなくては

機会を作って見に行きます!

☆Vettoriさま

そうですよ~
ぜひぜひお越しくださいませ!

情報ありがとうございます

来週に祖母の七回忌法要で実家に戻る予定があるので、帰りに立ち寄ってみる計画を立ててみます。情報ありがとうございました。

ただし、今回は奈良に泊まれないので興福寺のみの訪問になります。次回お会いできるのは、5月の連休頃でしょうか。また連絡します。

☆南部さま

ぜひぜひ、お立ち寄りくださいませ。
また、ご連絡もお待ちしおります!

最近行けていない西ノ京方面…薬師寺・唐招提寺も行きたいのですが、なかなか足を運べておりません…

気になる~

朝日新聞でみて、めっちゃ気になっていたんだ~
3月から上司の産休で激務続き。
結局明日も仕事で、お松明行けなかった。
落ち着いたら、国宝館行きたいな♪
唐招提寺&写経も。
オールドバーの居心地もステキだからまたカクテル宜しくね!

☆akiさま

落ち着いたら連絡してね!一緒に行こう(^^)
私も、唐招提寺、まだ行ってない・・・行きたい~

3/22も、まだ忙しいかな?
これからご案内しますが、14時から弦楽のコンサートやるので、もし都合付けば聞きにきてね♪

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://inishienagaya.blog118.fc2.com/tb.php/94-d70a883b

 | HOME | 

プロフィール

JunKo

Author:JunKo
2012年6月20日より
 KAMOSHI Bar
 『いにしへ長屋』
  はじめました。

2016年12月14日より
都合により臨時休業

2018年1月より
新月&満月の
 ゆるオープン

近況はブログ,facebook,Twitter
などご覧ください。

☆行き方

☆ご利用案内

つぶやき

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク