ようこそいらっしゃいませ。奈良と酒と芸術とその他モロモロを愛するお気楽者のすまいです。いつでもお気軽にの~んびりしに来てください。

  いにしへ長屋のナビゲーター   トップページ > 2010年02月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ試別火

2010 - 02/21 [Sun] - 12:06

奈良に春を呼ぶ行事として有名な、東大寺二月堂の「お水取り」
旧暦2月に行っていた法会ということで「修二会(しゅにえ)」と呼ばれます。

2月20日から、いよいよ「試別火(ころべっか)」が始まりました。

天平勝宝4年(752年)に始まったとされる修二会は、以来、どんな時も一度も途絶えることなく毎年続けられ、今年で1259回目を迎える「不退の行法」とも呼ばれています。

なかでも有名なのは、3月1日から14日まで、僧侶(練行衆)が二月堂に上堂するための道明かりとして、毎晩19時頃から点火される「お松明」、年々、見物客も増えています。

この期間中、奈良付近にお越しの方は、せっかくですので、ぜひ二月堂にもお立ち寄りくださいませ(とても寒いですが…)。
混雑すると入場規制がかかり、二月堂の近くでは見れなくなってしまいますので、予定が許せば、平日に行かれることをオススメします。
週末に見に行かれる方は、防寒対策をしっかりして、早め(1~2時間前くらい?)に、二月堂付近で待機しましょう。
折りしも、遷都1300年の今年、一番大きい「大松明」があがる3月12日は金曜日、最終日14日の「しりつけ松明」は日曜日ということで、大混雑が予想されます。
特にこだわりが無ければ、この2日間は、はずしたほうが安全です(^^;

☆JR東海「うましうるわし奈良」 ⇒ 奈良ギャラリー
[東大寺篇]をクリックすると、右端にお水取りCMのバックナンバーがあります。
今見ても、やっぱりかっこ良い

スポンサーサイト

二度目の松尾大社

2010 - 02/15 [Mon] - 20:43

先月、たまたま近くまで行ったので、お酒の神様、京都嵐山の「松尾大社」さまをお参りしてきました。
亀

松尾大社にお参りするのは、これが二度目。
一度目は、はるか昔、就職したての頃?学生の頃?いつだったかは忘れましたが、
まだお酒の仕事をしていない頃、お酒の神様をお参りしたくて松尾大社に行き、近所にある鈴虫寺(一つだけ願い事が叶うというお寺)にも行った記憶があります。

酒樽 born.jpg
境内には、福井、浜松、京都etc...全国各地の良く知った銘柄が並びます。

今回たまたま、立ち寄ることができた松尾大社。
今では、曲がりなりにも、お酒の仕事をさせていただけるようになっているのが、
改めて感慨深く、改めて感謝。

小ぢんまりとしたお酒の資料館には、昔の酒造りの道具も展示されていて、
こんな素敵な彼が迎えてくれました(^^;
ジョン? 酒へん

また何かの折にふれて、お参りできると嬉しいです。

しあわせ回廊 なら瑠璃絵

2010 - 02/08 [Mon] - 13:16

2月11日(木・祝)~14日(日)の夜
奈良公園一帯で

しあわせ回廊 なら瑠璃絵(るりえ)が開催されます。

今年初めて開催されるイベントなのですが、
若草山や、東大寺・春日大社・興福寺を結ぶ参堂などが、
LED等のイルミネーションで彩られるようです。
点灯時間は、17:00~21:00

コンセプトは『和』。奈良に溶け込んだ優しい光のイメージ、だそうです。
 ☆ ⇒ 奈良の新イベント「しあわせ回廊なら瑠璃絵」 - [寺・神社] All About


ワタクシ的みどころ(見たいところ)

 冬花火の打ち上げ
* 2月11日(木・祝) 午後5時00分~ 若草山にて

              先月の若草山焼きに続いての冬花火。
              花火って、やっぱりワクワクしますよね。

 若草山 冬七夕(ふゆたなばた) イルミネーション
* 2月11日(木・祝)~14日(日) 午後5時00分~午後9時00分

              数日前の夜、若草山を見たら、青やら白のLEDで何か形が
              作られていました。リハーサル中だったのでしょうか(^^)

 東大寺・興福寺・春日大社 夜間特別拝観

* 2月11日(木・祝)~14日(日) 午後5時00分~午後8時30分(3社寺とも)
o 東大寺 …大仏殿夜間拝観
o 興福寺 …東金堂夜間拝観
o 春日大社 …万燈籠・夜間拝観・とんど(御旅所)

              夜の大仏殿は、やはり必見。何度見ても素晴らしいです。
              春日大社では万燈籠に加えて、参道途中でとんども行われます。

 奈良国立博物館 夜間特別開館特別陳列「お水取り」

* 2月11日(木・祝)~14日(日)
午後9時まで開館延長(入館は午後8時30分まで)

              体が冷えきったら、暖を取りつつ、博物館見学はいかがでしょうか。
              来月は、奈良に春を呼ぶ「お水取り」の季節です。


光の回廊をめぐった後は、ぜひ、奈良のお店へ
美味しいお食事や美味しいお酒で、凍えた体をほっこりとあたためてください
お食事の後には、ぜひBARにもお立ち寄りくださいませ

明日は節分

2010 - 02/02 [Tue] - 18:46

奈良の寺社でも、様々な行事が行われます。 ⇒ 奈良大和路の節分行事

私も、今年こそは久々に、豆まきめぐり(豆拾い)に行こうと思っております。
 ⇒ 4年前の様子

めぐる候補としては・・・

11:00 手向山八幡宮 -お田植祭(おんだ祭)-
14:00 東大寺二月堂 -節分・星祭り-
15:00 元興寺 -節分会-
18:00 春日大社 -節分万燈籠-
19:00 興福寺 -追儺会-(19:30~福引付き豆まき)

20:00からお仕事なので、興福寺は難しいかもしれません。
そして、明後日は立春だというのに、また寒気がやってくるらしいです…
防寒対策しないと…カイロ必須ですね

ちょっと遠いので、今年は行きませんが、大神神社(三輪明神)の節分祭が、「拝殿前の広い斎庭も参拝者でいっぱいになり、盛大さでは、県内最大級といわれる」そうです。
掛け声は「福は山」、ちょっと興味ありますね。

ちなみに、恵方巻きは、やったことないですが、
今年の恵方は、「西南西」だそうです。

そもそも恵方ってなんだろう?と調べてみたら、
陰陽道で、その年の歳徳神(としとくじん)という方位神のいるめでたい方角で、その年の干支に基づいて定められているそうです。
初詣も恵方にある神社・仏閣へ詣でると福が与えられると考えられているとのこと。

そういえば、今年の初詣でお参りした、信貴山は、長屋の西南西あたりでは?!
そして、2/1~2/16まで信貴山縁起絵巻の飛倉の巻の特別公開でした!思い出して良かった。
近いうちに再び、信貴山参りもせねばなりません。

浜松の方々へ

2010 - 02/02 [Tue] - 12:26

浜松でお勧めの餃子屋&うなぎ屋、よろしければ教えていただけませんか?

関東在住の友人が今週末に浜松に行くので、ということで、オススメを聞かれたのですが、
今って、どんな感じなのでしょうか?

浜松時代(約4年半前)の、私の狭い行動範囲(高丘周辺&浜松駅周辺)での、オススメのお店です。
皆様のオススメも、ぜひ教えてくださいませ。

餃子店で有名なのは、たしか「福みつ」でしたっけ?私は1、2回しか行ったことないですが。

私自身は、住まいの近所にあった「福広」が好きでした。駐車場に古いバスが置いてあるところ。
カリッとしてもちもちで・・・ああぁ、久々に食べたくなってきた。
しかし、食べる気満々で行ったら閉まってた・・ということがよくありました。

浜松の餃子店をたくさん載せてらっしゃる方のページを拝借させていただきます。

 ⇒ 浜松餃子、見た目で勝負!

リンクを見ると「貴田乃瀬」さんとか「あとむ」さんのページが・・・お知り合いの方なのでしょうね?


うなぎ屋さんは、
有名なところといえば、うな茶の「八百徳」でしょうか。

普段使いには、住まいの近く、「康川」の三方原店に行ってました。

私の中では、浜松でうなぎといえば、やはり「白焼き」です!!
美味しい「白焼き」を、初めてわさび醤油でいただいた時は、カンド~でした。

うなぎって、お魚だったんだ・・・!!

蒲焼はどうしてもタレの味が強いですからね。これはこれで美味しいのですが、白焼きと出会ってからは、断然白焼きが好きです(もちろん、うなぎ自体が美味しいことが大前提ですが…)

ああ、これも食べたくなってきた・・・。

持ち帰り用の白焼きは、以前、三ケ日インター近くの「咲夢茶屋」をオススメされたことがありますが、他にオススメご存知の方、ぜひ教えてくださいませ。

あとは、新幹線内で食べる時は、浜松駅で「山吹」のうなぎ弁当を買っていました。

やばいです・・・とってもお腹が減ってきました。
ちょうどお昼時・・・うなぎ食べたい。

皆様からの情報、お待ち申し上げております

 | HOME | 

プロフィール

JunKo

Author:JunKo
2012年6月20日より

KAMOSHI Bar
『いにしへ長屋』

はじめました。

奈良市南市町18-5
電話:0742-27-2830

2016年12月14日から
都合により
<<臨時休業中>>


近況は、
ブログ,facebook,Twitter
などご覧ください。

☆行き方

☆ご利用案内

元祖『いにしへ長屋』は
コチラ☆
http://blog.inishie-nagaya.jp/

つぶやき

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。