ようこそいらっしゃいませ。奈良と酒と芸術とその他モロモロを愛するお気楽者のすまいです。いつでもお気軽にの~んびりしに来てください。

  いにしへ長屋のナビゲーター   トップページ > 2008年10月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日から

2008 - 10/26 [Sun] - 19:41


秋の恒例

第60回 正倉院展

が始まりました。

会 期 : 2008年10月25日(土)~11月10日(月) 会期中無休

会 場 : 奈良国立博物館 東新館・西新館

開館時間 : 午前9時~午後6時(入館は閉館30分前まで)
        ※金曜日、土曜日、日曜日、祝日は午後7時まで

観覧料金 : 一般 1,000円(オータムレイト700円)
        ※オータムレイトは、閉館の1時間30分前以降に販売する当日券の料金
         (販売は会場当日券売場のみ)
         オータムレイトチケットの購入者には、記念品として、昭和21年(1946)開催の
         「正倉院特別展観」(第1回正倉院展にあたります)の復刻版チケット進呈。
        ※障害者手帳をお持ちの方(介護者同数を含む)は無料。


私の今年の楽しみ、まずはコレでしょうか

 ササン朝ペルシアからもたらされた白瑠璃碗(はくるりのわん)

 鏡背を螺鈿による花文様で埋め尽くした平螺鈿背八角鏡(へいらでんはいのはっかくきょう)

あと、楽器とか香木(こうぼく)も好きなので、

 正倉院香木の双璧の一方とされる全浅香(ぜんせんこう)

ちなみに、双璧のもう一方は、蘭奢侍(らんじゃたい)
正式名称は黄熟香(おうじゅくこう)ですが、雅名の蘭奢侍という文字の中には「東大寺」の文字が隠れています(…って、今まで知らなかった!!)

 全面に精緻な文様を彫刻した刻彫尺八(こくちょうのしゃくはち)

今年は琵琶はないんかしら・・・

27日の月曜日に訪れる予定です。
あんまり混んでないとよいのですが・・・

さて、これから夜のお仕事へ行ってきます。
こちらは、正倉院展効果で、混んでいて欲しいものですが・・・

スポンサーサイト

秋の風景

2008 - 10/22 [Wed] - 08:51

知らぬ間に、秋の風景が増えておりました。
私が撮った写真ではありませんが、奈良の秋風情をお楽しみくださいませ。

 ⇒  360 Degrees of hulloa

写真に直接コメントつけられるようなので、お気に入りのがありましたら、ぜひどうぞ。

紅葉は、まだこれからですね

秋のイベント(興福寺系)

2008 - 10/15 [Wed] - 14:52

昨夜は、多少なりとも、観光で来られたお客様がご来店くださって良かったです。
(前半4~5時間は、ごっつぅヒマでしたが…)

秋は、寺社関係の特別公開が目白押しです。
その中で、興福寺関連のものをご紹介します。

近鉄奈良駅から歩いてすぐの興福寺、奈良にお越しの節は、ぜひお立ち寄りください。

◆10月17日(金) 13:00~ 

 ◇南円堂 大般若経転読会

    9:00~17:00  国宝不空羂索観音・四天王像が拝観できます。
             (南円堂の内部は通常は非公開)

◆10月18日(土)~11月24日(月) 9:00~17:00

 ◇国宝特別公開2008「五重塔初層、南円堂 内陣公開」

    五重塔の内部を見るのは初めてなので、とても楽しみです

 ◇国宝館 特別陳列

    国宝 「南円堂法僧六祖像展」 6躯が一堂に公開されます。

◆10月25日(土)~11月9日(日) 9:00~17:00

 ◇北円堂 特別開扉

    国宝 弥勒如来像、無著・世親像、四天王像 他
    正倉院展と期間を同じくして、恒例の秋の特別開扉です。

大仏さま秋の祭り(盧舎那仏造顕発願慶讃能)

2008 - 10/14 [Tue] - 15:13

観光シーズンで、街や寺社には人が多い季節となりました。
(だというのに、お店には観光客は少ない…。やはり奈良の夜は早いのでしょうか)

10月15日は、聖武天皇が紫香楽宮で、「大仏様をつくろう」という詔(みことのり)を出した日らしいです。

東大寺では、明日10時から法要、
時間はわかりませんが、大仏殿前の鏡池で能と狂言の奉納があるようです。

夜には、
松本幸四郎 『勧進帳』 千回 東大寺奉納大歌舞伎
の奉納公演が行われます。

いま、このサイトを見て知りましたが、公演前に「散華」があるようです。
あぁしまった、夜の散華、それは見てみたかった・・・!

勧進」やら「勧進帳」について、自分なりに説明しようかと思いましたが、
長ったらしくなりそうだったので、今日はやめておきます(^^;

そして、東大寺大仏殿、10月18日(土)にはホテイさんがやってくるようです。
ポスター派手やなぁ~ ⇒ HOTEI+東大寺

いろいろご報告(その2)

2008 - 10/09 [Thu] - 02:01

20081009.jpg

表彰状なんてもらったの、いつ以来でしょうか・・・・!

友人に誘われて、
第28回全国きき酒選手権大会奈良県予選」に初参加しました

予選は7点マッチング方式、というもの。
1組5人ずつで、1~7の番号をつけられた7種類の日本酒を、まず7分間テイスティング、
2~3分の休憩後、今度は、A~Gと書かれた7種類を7分間でテイスティングし、
解答用紙に、どれとどれが同じ日本酒か記入して提出。
というものでした。
初めての経験で、なかなか面白かったです。

さて、きき酒選手権予選終了後、結果発表まで時間があったので、
腹ごしらえのため少し外出。
すると、会場に残っていた友人から、「至急戻れ~!」との連絡あり。
同点が3名いて、再度きき酒を行うとのこと。
なんとその3名の中に私が入っていたのでした、アラ、びっくり!

急いで会場に戻り、さっきまで食べていたたこ焼きの風味が口の中に残っている状態で、
再度きき酒スタート。みなさま、お待たせしてすいませんでした・・・(^^;
今度は、3名で5点マッチング(5分テイスティング→2分休憩→5分テイスティング)
終了後、今度は会場にいてくださいね、と軽く釘をさされ、そのまま会場で日本酒の講演を聞いていると、再度、呼び出しがかかる・・・!

先程の3名のうち2名が同点だった、ということで、なんと再度2名で5点マッチング。
なんか、さっきの回より、わかりやすいような気がしたけど、最初の5分で間違った番号にコメント書いちゃったりもして、もういいや、って感じで、最後は2~3分ほどで解答書き終え、残り数分はぼーっとしてました。

この奈良県予選の上位2名は、10月31日(金)東京青山ダイヤモンドホールで開催される
「第28回全国きき酒選手権大会」に、交通費・宿泊補助付で参加できます。

ということで、先程までのは、2位決定選だったわけです。
(1位の方は、唯一の全問正解)

結果発表を待つ間、もし2位になったら、10月31日のシフト調整しなきゃ・・・とか
いろいろ妄想にふけっておりましたが、まぁ、取り越し苦労っていうかなんていうか、
結果は、3位でした。

微妙~(^^)

舞台上で賞状もらってしまいましたが、東京行きも副賞もなし(^^;
そして、参加賞でもらったお猪口は、帰り道で落として、端がかけてしまいました
(相変わらずドジ・・・)

後で、第1回目の7点マッチングの正解を聞いたら、自信があった1番と2番をはずしていました。
これがあたってたら全問正解だったのにな~と、ありもせぬことに思いを馳せながら、
なかなか予期せぬことだらけ、盛りだくさんで楽しい一日でありました。

みなさんも、ぜひ来年いかがですか!

いろいろご報告(その1)

2008 - 10/09 [Thu] - 01:02

本日、試験結果が届きました。

 貴殿は、過日行われました社団法人 日本ソムリエ協会主催「平成20年度ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート呼称資格認定試験」において、残念ながら不合格となりましたのでご通知申し上げます。
 再度の研鑽を積まれ次年度の合格を期待いたします。今年度一次試験から受験された方は平成21年度試験は同一呼称のみ第一次試験免除となります。(後略)

文章で書かれていたので、合格なのか不合格なのか、一瞬では判別つかず、
でしたが、不合格という結果でした。

残念ではありますが、資格を取ることが最終目的ではないし、
合格であれ不合格であれ、今の自分自身の状態は変わらないわけですから、
結果的には不合格のほうが今の自分のためであるのは、明らかです。
(と言いつつ、まぐれでも受かってて欲しかったけど(^^;)

実際は、とてもとても、まだまだ合格できる実力ではないですからねぇ・・・
ぱっと思いつくだけでも、中途半端なまま放置してることでいっぱいです。
テイスティングも品種の違いなど、まだまだよくわからないし。

合格していても、もちろん勉強は続けるつもりでしたが、ま、
より一層がんばりがいがありますね
引き続き、日々研鑽します!

近況などなど

2008 - 10/01 [Wed] - 03:12

ワインエキスパートの試験を受けました。
9月22日に二次試験を終え、現在結果待ち
(そんなに待っているというわけでもありませんが…)
二次試験は問題数が少なく、口頭試問15問と、4種のワインなどについてテイスティングコメントや品種など。
落ちて来年も受験するほうが、更に必死に勉強して自分の糧になるだろうと思いつつ、
来年は一次試験は免除されるので、
少ない問題数の二次試験のためだけに1年間勉強するのは辛いなあ・・・
まぐれでもいいから受かっていると嬉しいなあ・・・、と思う日々。
さて、どうなることでしょう。

試験が終わるまでは、試験が優先順位の一番ということで後回しにしていたことを、徐々にやらないといけません。
メールとか、練習とか、ブログ更新とかetc、そんなたいそうなことではないのですが・・・(^^;

* * * * *

さて、話変わって、先週、昼のお仕事に行ったら、

店長:「今日の仕事は、試飲とインタヴューです」

私:「は???インタヴュー??」

ということで、何の準備もなく(もちろん普段通りお化粧もしてません)インタヴューやら撮影やら、されてしまいました。

おそらく10月4日までですが、私の現在の勤務の様子を垣間見ることができます(笑)♪
http://baito.e-aidem.com/index.php/action/job_detail/job_id/37253

大阪近辺の駅などに設置されている冊子のほうにも載ってますよ
あはは(^^;

 | HOME | 

プロフィール

JunKo

Author:JunKo
2012年6月20日より

KAMOSHI Bar
『いにしへ長屋』

はじめました。

奈良市南市町18-5
電話:0742-27-2830

2016年12月14日から
都合により
<<臨時休業中>>


近況は、
ブログ,facebook,Twitter
などご覧ください。

☆行き方

☆ご利用案内

元祖『いにしへ長屋』は
コチラ☆
http://blog.inishie-nagaya.jp/

つぶやき

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。